2009年09月18日

三洋電機:希望退職に800人応募

三洋電機:希望退職に800人応募

 三洋電機が不採算事業からの撤退などの構造改革に伴って募集し17日に締め切った希望退職制度に、約800人の社員が応募したことが同日分かった。関連費用は最大100億円に上る見込み。応募人数はほぼ想定通りだった模様だ。>>続きを読む

 この後もさらにあるなんてことは、ないでしょうなぁ・・・

posted by donpachikun at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ネットで集めたスーツ貸します

脱ニートに! ネットで集めたスーツ貸します

 経済的事情などからスーツが買えず就職活動が困難な若者を援助しようと、NPO法人「『育て上げ』ネット」(東京都立川市)が寄付で募ったスーツを貸し出す取り組みに乗り出した。集まったスーツは瞬く間に1000着以上。「使わなくなったスーツ」と「スーツを持てない若者」。このミスマッチを埋める新たな試みとして注目を集めている。>>続きを読む

 水を差すようなことを言って、何ですが、スーツをすでに持ってる方も就職には苦労しているのではないでしょうか。スーツがあるくらいで就職が直ぐ決まればいいですよねぇ・・・

posted by donpachikun at 02:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

きついから?農林水産業の求人1900件、就業151人

 農林水産省の井出道雄次官は2日の定例記者会見で、同省が全国に設けた新規就業窓口に寄せられた約1900件の求人情報に対し、1月末までに就職に結びついたのはわずか151人だったことを明らかにした。

 自動車産業など製造業で削減された派遣社員などに、農山漁村で働いてもらおうと昨年12月から始めた試みだが、今のところ、農林水産業の不人気ぶりが鮮明になっている。

 就職した151人の内訳は、農場や養鶏場などの農畜産業が76人、植林作業などの林業が70人、漁船の乗組員などの水産業が5人。ただ、求人への問い合わせは7000件を超えており、関心は高いようだ。

 就職件数の低迷について、井出次官は「農林水産業は、経験のない人が入って行くにはハードルがある」と分析した。

 「給料が少なく仕事はきつい。待遇を改善しなければ誰も働きたがらない」(自民党議員)と指摘する声もある。

(2009年2月2日20時21分  読売新聞)

きついから?農林水産業の求人1900件、就業151人

ある意味まだ、危機的な状況でないと言うことですか。ここに求人が殺到したら、いよいよ・・・と言うことですか。

posted by donpachikun at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。