2009年04月23日

早期警戒衛星の導入検討、月探査も

早期警戒衛星の導入検討、月探査も…政府の宇宙基本計画

 政府の宇宙開発戦略本部(本部長・麻生首相)が策定する初の「宇宙基本計画」の原案が明らかになった。

 北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、ミサイル発射探知が可能な早期警戒衛星の導入検討を掲げ、月の資源利用のため、月探査を今後の重要な目標としたことが柱だ。今月27日の同本部会合で原案を了承し、国民の意見を募る「パブリックコメント」を経て5月下旬に正式決定する運びだ。>>続きを読む

 月探査については、「世界をリードして資源利用の可能性を探るため、月面有人活動を視野に入れた探査を検討し、1〜2年程度かけて意義や目標、資金見積もりなどを検討」とした。その上で、〈1〉20年ごろをメドに、二足歩行ロボットによる高度な無人探査を実現する〈2〉次の段階として人とロボットの連携による本格的な探査を目指すらしい。

posted by donpachikun at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

月探査に2足歩行ロボット 宇宙基本計画で骨子案

月探査に2足歩行ロボット 宇宙基本計画で骨子案

 政府の宇宙開発戦略本部(本部長・麻生太郎首相)事務局は3日、向こう5年間を想定した宇宙基本計画の骨子案をまとめ、有識者らの専門調査会に示した。>>続きを読む

 骨子案は、政府が総合的かつ計画的に実施すべき施策として

(1)ニーズに応える衛星などの開発利用

(2)安全保障強化

(3)外交への貢献

(4)先端的研究開発の推進

など6分野を挙げ、具体策を記述されている。

posted by donpachikun at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。